負け組ファミリーの新築計画

新築メーカー(一条工務店)決定までの経緯を報告しようかなぁと思います。

ソーラー載せたいと言ってないのに

おはこんばんちは、負け犬じじいです。


日本ハウスからプラン提案を受け、ZEHなるものを勉強致しました。


この条件で建てれば補助金を得られる可能性があること。


そのためには今年中に転居する必要があることなど...


よく考えると、土屋ホームもZEH仕様に持って行こうとしていたのでは?


...と、今考えると腑に落ちる部分もあります。


ただ、この条件でソーラーを載せても、10年で初期投資を回収するのは、


現在の売電価格ではしそうです。


ZEH条件をクリアするためには、今(6月末)からだと突貫工事で打合せなど


進める必要があります。


それで、果たして、納得した間取りにできるのか? 急いで設計して大丈夫なのか?


・・・って、言うか・・・、

そもそもソーラー載せたいとは一言も言ってない のに


何でこうなっているのか?


「高くなるでしょ!」

「補助金だって確実に得られるとは限らないでしょ!」



...後で思った事ですが、最初に競合メーカーを公表したことで、ソーラーに強い


メーカーさんを勝手に意識してプラン提案してきていたんだろうなぁ? と、


今にして思います。


実際、最終的には載せちゃってますし...


手持ち資金を使わなくて良いんなら、やっちゃう? 


やっちゃえ! OSSAN(おっさん) って感じ



ちなみに、日本ハウス、土屋ホームは、トリプルガラス窓とペアガラス窓の併用に
なります。


某営業さんに何故統一しないのか尋ねたところ
「トリプルは重いんですよねぇ~」と、コメントしてました。


確かに窓を開閉してみると、気合いを入れて開閉する必要があります。


使い勝手を考えると、日常的に開閉する窓はペアガラスの方が良いのかなぁ~などと考えたりしました。


どうしようかなぁ~と、長考する事になります。


そんな時、一条工務店より地盤調査の結果報告をしたいと連絡が入ります。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。