負け組ファミリーの新築計画

新築メーカー(一条工務店)決定までの経緯を報告しようかなぁと思います。

営業マン現る 土屋ホーム


おはこんばんちは、負け犬じじいです。


本命 ミサワホーム 対抗 日本ハウス その他は、価格交渉のための当て馬のつもり
でしたが「あれっ? 待てよ~ もう少しじっくり考えた方が良いのかな?」


と、思い始めました。 結局4社を見学した結果


本命 ミサワホーム 対抗 土屋ホーム  一条工務店 大穴 日本ハウス って
感じでしょうか?


日本ハウスは床面を暖められないと言うのが、負け犬にとっては、かなりマイナス評価になります。


対して、知名度の無い一条、暖かさを数値でアピールしてたよね。
技術系の私にとってはプラスポイントです。


他にも、もっと条件の良いところがあるのかな?と、頭をよぎりましたが、皆さん熱心に
アピールして下さるのでこちらもそれなりにエネルギーを使います。 


結局この4社の中から選択する事にしました。



モデルハウス見学を終え、そんな事を考えてつつ晩飯を食していた頃、
「こんにちは~」 来客のようです。


誰かと思えば土屋ホームの営業とのこと、人の良さそうな 何となくムーミンを思わせる
若手営業マンです。


そういえば土屋さんの営業担当者とはまだ会話していなかった。


例によって負け犬家の事情をリサーチされ、近場で工事中の住宅があるので...と
見学を勧められるも適当にはぐらかしていると...


ムーミン 「ちなみに負け犬さん ご予算は?」 


来た~! ご予算攻撃! 基本上限は、ぼんやりと計算しているものの、
まだ決めていない。


1000万円で家が建つという広告もチェックしている。


営業マンのキャラに気が緩んだか、つい「2000万」と口走ってしまった。


「しまった!、もっと低い金額にしておけば良かったかな?」と、思いつつ彼の表情を見ると、おもむろに遠くを見つめている。


(あれっ? 何 考えているの? あれっ? 何か変な事いっちゃった?) 


ムーミン 「負け犬さん  それは確定した金額ですか?」


負け犬 「いや、そういう訳じゃ無いけど...」 


取りあえず、私のプランを元に、間取りプランを考えてもらう事にした。


もしかして、足りないのか?
 って言うか いくら必要なの? 相場が分からない...


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。