負け組ファミリーの新築計画

新築メーカー(一条工務店)決定までの経緯を報告しようかなぁと思います。

ZEH仕様 攻撃

おはこんばんちは、負け犬じじいです。


日本ハウスから「プランできたので打ち合わせしたい」と連絡が入りました。


かなりご無沙汰でしたので、てっきり(撤退したのかな?)と、思っていました。


「暖房はパネルヒーターです。床暖はできません!」


言われた時点で、私のガッカリした表情が、多分相手にも伝わったんだろうなぁと


思ってましたので逆に私がびっくりです。


時々電話で探りが入ってきてましたので、聞かれた内容は答えてました。


これまでの他社情報は伝えてあります。


打合せ当日、負け犬家に、太眉所長と、ぽっちゃり営業担当者二人で現れました。


太 眉「こんにちは~」「ところで、他社とはどんな感じですか?」


負け犬「うん、そーねー 土屋は見積もり出たよ。一条は地盤調査したよ。」


負け犬「ミサワは大体内容は決まったかなぁ。見積もりそのうち出てくると思うけど...」


太 眉「そーですか...」と、意外そうな反応...


聞くところによると、一条はあっさり見積もりを出してくるらしい。


負け犬「負け犬が要求していないのもあると思いますけど...」


負け犬「取りあえず、間取りのアウトラインを決めてから見積もりお願いしたいと思っているし...」



早速、ぽっちゃり君がプランの説明を始めました。


本格的な三角法による図面です。在来工法ですので2階をコンパクトにしてスペースに


無駄は無さそうです。


3Dのイメージ図も付いていました。部屋の内部が分かるカットモデルイメージ 


色味はミサワにように綺麗にできていない印象です。これはソフトの差ですねぇ~


外観は片流れ屋根のモダンな感じです。


ほほう、まあまあかな... んっ? ソーラーが乗ってる...


負け犬「あれっ?パネルヒーターは?」


太 眉「高性能エアコンにしました。ソーラー6.4kを乗せてZEH仕様です。」


太 眉「今年中に入居できます。」「32坪で¥2988万です。」


あれ~ 間取りの打合せをする前に金額が出てしまいました。


土屋ホームは2回目の打ち合わせで見積もり金額を提示されましたが、日本ハウスも


2回目の打ち合わせで金額提示された感じです。


これでは間取りについて議論できません。前回の打ち合わせでは2500位だと


言っていたのに一気に3000万です。


ソーラーは特に要求していませんし、ZEHも意識していなかったので、よく分かって


いません。負け犬の勉強不足です。


今年中に引っ越せるのは魅力的ですが、色々な段取りが突貫工事で進む事がイメージ


されます。


大丈夫なのかぁ? 不安がよぎりました。


すぐ、決めて欲しそうでしたが、他社の見積もりが出揃ってから、決めることを


伝え引き取って頂きました。


日本ハウスとの交渉はここで終わりのようです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。