負け組ファミリーの新築計画

新築メーカー(一条工務店)決定までの経緯を報告しようかなぁと思います。

相続資金の使い道

おはこんばんちは、負け犬じじいです。


父の49日法要も済ませ、議論百出の中、霊園を決定し、墓石の手配も何とか完了。


これで次の行事は一周忌...当面の必須作業は、終わったねぇと安堵する中、相続財産について家族会議を開催した。


「どうする?。...金...分ける?」


法律に従えば、我が家の場合、相続の権利は、母 1/2 姉弟 1/4となる。


母「おめーらで分けろ!」


姉「....」


世帯が分かれていれば、教育資金やら何だかんだで色々必要でしょう。適当に分割するところでしょうが、当家の場合、


例によって負け犬ファミリー....具体的な使い道や目標があるわけでも無く....


そこで、私から提案...


現宅の状況をあらためて確認したうえで、さて...


・自分らが死ぬまでこの家は持ちこたえることができるのか?


・高齢になってから家が無くなったら、惨めだよねぇ...


・自分らの余命を考えれば、家を建てるのは、このタイミングしか無いんじゃね?


・相続人全員が同居しているし、母にも今なら恩恵があるよね。


・土地には空きスペースがあるし、現宅を残したまま新築も可能だよね...


・親父の金をベースに、我らが資金を出し合えば、建ちそうだよね。多分...



基本、負け犬姉弟が、考えているのは、老後の不安です。


家の現状は姉も十分理解している。



...しばしの沈黙....



...と、その時、部屋の片隅を足の数がやたら多い昆虫が...素早く通過....



方向性は決定しました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。