負け組ファミリーの新築計画

新築メーカー(一条工務店)決定までの経緯を報告しようかなぁと思います。

例外的な工事を要求すると

おはこんばんちは、負け犬じじいです。


設計打合せを進めてくると、各家庭の事情によってやりたいことが発生してくると思います。


負け犬家の場合、大きなアイテム


①仏壇を置くスペース(台)をリビングに作りたい


②家に上がりやすいように玄関土間とフローリング面との間に階段のように一段加えたい


①については、i-Smart建築の最大の出資者は亡き父です。
   丁重に扱わなければいけません。


②については、後期高齢者の母が出入りするには、ちょっと厳しい高さのような気がしたので要求しました。


それに対する一条の対応は...まさかの...


業者を紹介するから、後で付けてくれと言うツレナイ対応。


いずれも、大工なら棚を作るようなレベルの簡単な工事だと私は認識していましたので


あれっ? え~ なんで~?と思いました。


もしかして、i-Smartは工場で作ってくるから現場に大工はいないのかな?
と、一瞬思いましたが 確認したところ、そんな事は無さそうです。


(例外的な工事は嫌なんだな~)と、負け犬には感じました。
 設計者にもよるかも知れませんけど...


では、用意された選択肢から選んどけば何の問題も生じないのか?と言うと...


負け犬家の場合 あんた本当に考えているのか!と言いたくなる事件が発生しました。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。