負け組ファミリーの新築計画

新築メーカー(一条工務店)決定までの経緯を報告しようかなぁと思います。

最終決定会議 後編

おはこんばんちは、負け犬じじいです。


ミサワホームと一条工務店について協議しました。


正直 色々細かい内容を聞いて対応してくれたミサワには私は好印象です。


スペック的に見ても、パブリックエリアを含む一階に床暖を入れれば良いんじゃないかなと思ってます。


価格で見ても、叩ける余地がありそうなので一条以下になることも期待できます。


仕様もほぼ固まっています。成約後の大幅な価格上昇は無さそうに思います。



負け犬「ミサワどう思う?」


「負け犬が良いなら、良いけど...」 


...何か主体的な意見ではない...


負け犬「一条工務店はどう思う?」
   「多分細かい打合せができてないから最終的には確実に金額が上がるよ。」
   「暖かい家と言うのは魅力的だけれど、3000越えが見えるよ」


「....」


負け犬
 「i-Smartだから、こういう金額になっているけど、セゾンに変更する事もできるよ」
 「そうすれば、全館床暖にしても価格も抑えられるかも知れない....」


「それって、汚れの落ちる壁なの?」


負け犬えっ?


これまで詳細は負け犬に一任されていた。


各社のカタログも良く見てなかったはずの姉がなぜそんな事を知っているんだっけ?


(あ~ タブレットか....)


そういえば、一条のタブレットを、しばらく使っていたようでした。
カタログは速攻で返却してきていたのに...


結局議論を重ねた結果、一番暖かいと推測される家でi-Smartと言う事になりました。


スペック的には悪くないとは思ってましたが、ミサワの重大な敗因は、
姉に一度もコンタクトを取らなかった事。


姉にとって、ミサワは眼中に無かった感じです。


価格的には、おそらく不利な選択をしましたが、足が出た分は姉が面倒を見てくれるのだと私は解釈しました。


外構も厳しいですが、取りあえず家本体の最終金額が確定してから考えることにします。


この決定を踏まえて、各営業さんに結果を報告します。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。